> 跳び箱のパッ

のびのばからのお知らせ

のびのば南30条店

2018.03.14

跳び箱のパッ

 

 

こんにちは!

札幌市中央区児童発達支援・放課後等デイサービスのびのば南30条でございます。

 

昨日の放課後等デイサービスの時間では、跳び箱と縄跳びを行いました。

跳び箱の前に、順番に並んで手をつく練習です。

 



 

スピード感を付けるととても楽しいですネ!

順番もしっかり守りながら出来ました!

そして最後に「スー・トン・パッ」を合言葉に跳び箱を跳んでいます!!!

 

できたー!のハイタッチや胴上げをして最高の笑顔が見れました!!!

 

本日も、お子様が成功体験を感じられるような体操、制作、学習を実施していきたいと思います!!

笑顔で一日を過ごしましょうね。

 

【のびのば南30条】
豊富な資格者勤務!
(保育士、社会福祉士、障がい者スポーツ指導員、障がい者スポーツトレーナー、発達障害コミュニケーション指導者、コアキッズ体操普及員、トレーナー、CPR&AED)
運動に関する経験者!
(パラリンピック指導員、児童デイサービス、保育園、スポーツクラブインストラクターなど)
充実の施設!
(AED設置、広い施設、広い運動場)
ご利用のお子様の送迎あり!
(中央区、南区、豊平区、その他の地域でもご相談ください。詳しくはのびのばへお問い合わせください!)
◎見学や体験の受付を随時行っております。定員間近の曜日もございます。ご興味のある方は、
お気軽にお問い合わせください。お待ちしております!